企画展 平次誕生の一年 ― その男、苦み走った好い男 ―【開催中】

 野村胡堂の代表作『銭形平次捕物控』は、昭和6(1931)年に

文藝春秋社の雑誌『文藝春秋 オール讀物号』に掲載されたのが

始まりです。

 今展では、作品発表90年を迎えるにあたり、昭和6年前後の

作品と『銭形平次捕物控』発表の一年に焦点をあて、胡堂が書いた

「捕物小説」に迫ります。

 

◆銭形平次捕物控発表90年企画展

 平次誕生の一年 ― その男、苦み走った好い男 ―

◆開催期間 2021年6月15日(火)~10月17日(日)

 

 

 

カテゴリー: イベント・講座   パーマリンク

コメントは受け付けていません。